東京で人気のビジネス書の読書会!初めての方も大歓迎です!良書と出会えます!知識が増えます!色々な人との出会いがあります!

【終了】《2015年11月の読書会》『フリー経済学入門 ー 知らないでは済まされない!世界を支配するフリーミアムの解説書』苫米地英人

  • HOME »
  • »
  • 【終了】《2015年11月の読書会》『フリー経済学入門 ー 知らないでは済まされない!世界を支配するフリーミアムの解説書』苫米地英人

『フリー経済学入門 ー 知らないでは済まされない!世界を支配するフリーミアムの解説書』苫米地英人

『フリー経済学入門』苫米地英人

あなたは今話題になっている「フリー」を知っていますか?

フリー経済は、
商品を市場に無料で提供する
全く新しいビジネスモデルであり、経済のモデルです。
この「フリー経済」を知れば、

「なぜ、後発の検索エンジン・グーグルが巨人になれたのか?」
「なぜ、マイクロソフトはグーグルに負けるのか?」
「なぜ、ツイッターがブログに勝てるのか?」

「なぜ、テレビから時報が消えたのか?」
「なぜ、世界の支配者、FRB、巨大金融機関、銀行、国家は『フリーミアム』を使うのか?」
「なぜ、脳は『無料』に惹かれてしまうのか?」

「1913年からFRBが使っていた!」

などのことがわかってくるはずです。
そしてあなたがフリー経済を理解すれば、

・ 新しいビジネスが展開できるようになる
・ 無限大の収益を上げる方法がわかる
・ フリー経済を味方に付けてビジネスを進められる
・ 新しい時代の変化に取り残されなくなる
・ 新しい自分の生き方を見つけることができる

など、フリーの世界で賢く生きる方法
を見つけることができるはずです。

● フリーは権力者だけが使えるビジネスモデルだった!

「フリー」は史上最高のビジネスモデルです。
それでは、なぜ突然現れたのでしょうか?

それはインターネットの存在です。
インターネットが生まれ、ベンチャー投資家のフレッド・ウィルソンが2006年、無料サービスを提供する「FREE」と有料サービスを提供する「PREMIUM」を組み合わせたビジネスモデル「FREEMIUM(フリーミアム)」を明示したことにより、「フリー経済」は突如現れたのです。

しかし、本当は「フリー」は昔から存在していました。
実は、権力者、銀行、国家、FRBだけが使っていたビジネスモデルなのです。 
それがインターネットの発達によって、誰にでも使える収益モデルとして世の中に現れたのです。
今まで国家や世界の権力者しか使えなかった「フリー」は、史上最高の収益モデルなのです。

だからこそ、後発の検索エンジンであったグーグルが、
世界一まで登り詰めるのが簡単だったのです。

※Amazonより引用。続きは本書にて。

【目次】
第1章 新経済モデル「フリー」とは何なのか?
第2章 権力者は昔から「フリーミアム」を使っていた!
第3章 なぜ、脳は「フリー(無料)」に飛びつくのか?
第4章 フリーミアムの先に見える世界
第5章 「フリー経済」を賢く生きる方法

読書会の流れ

  1. 会場に集合
  2. お互いの自己紹介
  3. グループごとに本の内容をシェア
  4. まとめ

こんな方にもおすすめ

  • 社会人1年目~10年目の方
  • ビジネス書を読みたい方
  • 今後のワークスタイルについて考えたい方
  • 転職を考えている方
  • 密かに独立を考えている方
  • 同じ方向性をもった仲間と出会いたい方
  • 教養を深めたい方

事前準備

  • テーマ書籍を各自ご持参ください。
  • 事前に本を読んでからご参加ください。

参加費

500円

当日の持ち物

筆記用具、テーマ本

開催場所

日本橋人形町にある公共スペース。人形町駅から徒歩3分~5分の場所です。
(※会場の詳細はお申し込みお頂いた方にメールでご案内いたします。)

《人形町駅へのアクセス例》
  • 秋葉原駅 から日比谷線 3分
  • 上野駅 から日比谷線 6分
  • 茅場町駅 から日比谷線 2分
  • 銀座駅 から日比谷線 10分
  • 日本橋駅 から都営浅草線 2分
人形町駅

 

申し込みフォーム

<この読書会は終了しました。

行動するための読書会

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 東京Cafe読書会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.