Pocket

読んでいなくてもOK!ベストセラー2冊を日常生活に落とし込みませんか?

『LIFE SHIFT』が刊行されて以来、「100年時代」という言葉をよく耳にするようになりました。

読書会に参加される方の多くが、「人生80年と人生100年ではまるで人生設計が変わる!」ということを実感されています。
でも、「何をどう変えていいのか具体的に想像できない!」というのが実際のところではないでしょうか?
だから、この読書会では『7つの習慣』の「終わりを思い描くことから始める」という第2の原則をもとに「100年人生の計画」を立てるワークに取り組んでおります。
100年生きるとは、具体的にどういうことが発生するのか??
より良く生きるためにはどのようにしたら良いのか??
みんなで知恵を出し合いながら思い描いてみませんか?

『LIFE SHIFT(ライフ・シフト) 100年時代の人生戦略』リンダ・グラットン

読書時間 短■■■■□長
読み易さ 易■■■□□難
内容   浅■■■■■深

現在、日本で最も読まれているビジネス書のひとつで、「100年人生」ブームの先駆けになった本です。読んですぐには役立つ本ではありませんが、読んでいれば10年、20年の長期的に大きな差が出てくる類の本です。著者のリンダ・グラットンはロンドン・ビジネススクール教授であり、安倍政権の「人生100年時代構想会議」のアドバイザリーボードでもあります。

『完訳 7つの習慣 人格主義の回復』スティーブン・R・コヴィー

読書時間 短■■■■■長
読み易さ 易■■■□□難
内容   浅■■■■■深

全世界3000万部の超ベストセラー。この本を人生のバイブルにしている人は数知れません。著者のスティーブン・R・コヴィー博士は、2012年に亡くなりましたが、かつては英エコノミスト誌から「世界で最も大きな影響力を持つ経営コンサルタント」と評されました。

私は、7つの習慣を購入してから1ページ目を開くまでに半年もかかりました。重くて持ち歩きにくいこともあって、読書がなかなか進みませんでした。

ライフシフトも、買ってから読み切るまでに1ヶ月かかりました。

それほどハードな2冊ですが、内容はとても素晴らしい。すべての人にお勧めしたい本です。

だから、どなたにでもご参加いただけるように、

読んでいなくても内容を深く考えることができるワーク形式の読書会にしました。

どちらの本も読んだことない!という方でも是非ご参加ください。

この会で得られること

  • ひとりでは永遠に先延ばししてしまうけどいつかは絶対に考えないといけないワークに取り組むことができる。
  • 暫定的に「100年人生の計画」を作ることができる。
  • 色々な人たちの人生戦略を知る事ができる。
  • 『LIFE SHIFT』や『7つの習慣』を読むきっかけができる。
  • 同じような課題や問題意識を持った人たちと意見交換できる。

事前準備

基本的に準備していなくてもご参加いただけます。ただ、何か準備しないと不安という方や、お時間に余裕のある方がいましたら、漫画版がおススメです!特にLIFE SHIFTは、漫画版が凄くわかりやすいです!!

参加方法

以下の「お申し込み」ボタンからご参加ください。

追伸
あとで申し込もうという方。ジョギングと同様、あとでと思ってしまうと、走り出すことができません。走り出してしまえば、あとはとても気持ちがいい。楽しく、笑いに満ちた知的習慣を一緒にスタートしませんか?